2014.5.4-5 三段山クラブ・中岳ツアー

前回、中岳に行ったのは下の娘「ゆうちゃん」が、高校一年だから、10年前になる。onishi君の提案で“ポチ”と命名された「ソリ」につながれて(そりを引いて)の山行だった。人生で初めて何かにつながれて歩く「屈辱のツアー」。初日はなんとか天気がもったが、中岳山間温泉の中でブリザードにやられ、夜間に大型テントのポールが折れ、吹雪の中撤収、下山。人生最悪のツアーだったためか、10年間封印された。敗因は天候よりも、onishi君の“ポチ”だ。
 今回は、前回の教訓のもと、“ポチ”は却下。各自ソロ装備を担ぐことにした。一泊2日の短期ツアー。数日前からの、onishi君のアナウンスで個人装備と共同装備、天候の具合での計画変更等がメーリスで流れてくる。初日の午後から天気はよくなりそうだが、、、。9時集合で旭岳山麓駅第二駐車場に向かうと、東川を過ぎて雨、標高900mを過ぎると雪に変わった。駐車場にはもうすでにメンバーが集まっており、この天候の中なぜか「うかれている」。マサリンは、てっきりツアー中止と決め込んでいたようだが、そこは「三段山クラブ」そう!臨機応変優柔不断曖昧模糊支離滅裂の、onishi君:「いや〜!いい天気ですね!モチベーションが上がりますね。さっさと登って、今日は滑れないからテントで焼肉にしましょう!!」。papa:「吹雪いてますけど?」そんなこと彼には通用しない。始発のロープウェイに乗り遅れたカズを待って、10:00姿見駅舎を出発。頬をたたく吹雪、視界は20m無い。コンパスを合わせ、GPSで確認しながら中岳温泉を目指す。さぁ〜、今回はどんなサプライズがまってるかな?午後の天気回復に期待しよう!
●photoは、onishi、takaya、papa。 kazuya-sakaguchi カメラマンの夜間フォトのみ、クレジットを入れました。

2014.5.7- papa@tanaka-mail to:papas-design@lion.ocn.ne.jp

H氏制作、中岳ツアームービです。臨場感あふれる画像をお楽しみください。
http://www.youtube.com/watch?v=bgPz2Ewhb9o&feature=youtu.be